2023/10/08 19:22


01/ 新商品の発表よりも定番品を随時アップグレードすることを優先する

SAGYOの野良着の軸足はあくまで「作業着」にあります。
 おしゃれ着ではないので、トレンドは取り入れていません。
年2回も新商品を出す必然性が無いので、新商品の登場は1年で1型あるかないかです。
ファッションブランドに比べるとラインナップは少ないですが、全てが渾身の一型。 

お客さんの声や、実際自分たちが使用して感じたことをすぐに共有し、早くて次回、遅くても次々回の再生産時にはパターンを修正します。 
常に、その時自分達が一番いいと思える仕様を販売出来る様心がけています。 
例えば、商品説明の一番下に「Lot 3:2018.11 ベルトループを追加」などとと書いています。 
ここを見ると、この商品が2018年11月に3回目の修正をしたパターンで制作されていることと、修正内容がわかるようになっています。